経理・財務スキル検定(FASS)

経理・財務スキル検定(FASS) 「ケ」で始まる資格
経理・財務スキル検定(FASS)試験の概要と合格者による体験談

経済産業省の「経理・財務人材育成事業」の一環として実施。総合点からレベル分けでスキルが評価され、分野ごとの達成度合も示される。経理・財務能力を測る手段として評価の高い検定試験である。

受験資格:
誰でも受験できますが、対象者は経理・財務部門の定型的実務従事者、経理・財務部門への従事希望者

受験料:一般 11,000円 / 日本CFO協会法人会員 8,800円

試験日程:
二期制受験となります。
上期:5月1日~7月31日
下期:11月1日~1月31日

試験内容・科目:
「経理・財務サービス・スキルスタンダード」のうち、定型業務として標準化された業務が対象。
「FASS」試験本体は、資産・決算・税務・資金の4分野から構成。
また、上記4分野に回答後、任意で「オプション科目」に回答することができます。
毎年度4月1日現在施行されている法令等に準拠して出題します。
尚、2021年度上期より経理・財務スキル検定(FASS検定)の本試験に、オプション科目として新たに「FP&A(経営企画スキル)」を新設しました。

合格基準:
「FASS」試験本体・・・合否ではなく総合点(満点:800点)から5段階のレベルでスキル評価し、分野毎の達成度合いも表示します。
「オプション科目」・・・達成度合いから、3段階のレベルでの評価を表示します。
※なお、試験結果は試験終了後、試験会場にてお渡しします。

試験会場:試験は全国にある試験センターでコンピューターでの受験となります。

願書受付期間:
上期:2月1日~7月28日
下期:8月1日~1月28日

実施機関・問い合わせ先:
一般社団法人 日本CFO協会
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-7-1

 

タイトルとURLをコピーしました