資格・検定大辞典 資格カレンダー 国家公務員試験日程
現在の位置:資格・検定大辞典 » 国際ビジネス系の資格 » 資格の詳細 订阅RssFeed

外務省専門職員試験

  • 2019-03-19収録日
  • 2019-03-26更新日
外務省専門職員試験
  • 実施機関URL:https://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/saiyo/index.htm
  • 資格の概要:将来、外務省本省や在外公館(大使館、総領事館等)で外交領事事務とこれに関連する事務に従事する中堅専門職員となる。採用後、国内研修と外務本省勤務を行ったのち、原則として研修語を履修するのに適した国にある在外公館に外交官補として配属され、館務に従事することなくその国の大学等で2~3年間在外研修を受ける。通常、つづいて在外公館勤務となり、その後、本省勤務と在外公館勤務を繰り返す。優秀な者については、幹部への道も開かれている。
    ◆試験の有無◆

    難易度

    ◆オンライン受験◆

    ◆受験資格◆
    1 平成30年4月1日における年齢が21歳以上30歳未満(昭和63年4月2日から平成9年4月1日までに出生)の者。学歴は問いません。
    2 平成30年4月1日における年齢が21歳未満の者(平成9年4月2日以降に出生の者)で,次に掲げる者。
    (1)大学を卒業した者及び平成31年3月までに大学を卒業する見込みの者,並びに人事院がこれらの者と同等の資格があると認める者。
    (2)短期大学又は高等専門学校を卒業した者及び平成31年3月までに短期大学又は高等専門学校を卒業する見込みの者,並びに人事院がこれらの者と同等の資格があると認める者。

    ◆受験料◆
    無料
    ◆合格率◆
    約7%
    ◆試験内容・科目◆
    第1次試験1日目
    専門試験として
    ①(必須)国際法
    (選択)憲法または経済学
    ②時事論文試験
    2日目
    ①基礎能力試験
    ②外国語試験として外国語文和訳、和文外国語訳
    ※外国語試験は,英語・フランス語・ドイツ語・ロシア語・スペイン語・ポルトガル語・イタリア語・アラビア語・ペルシャ語・ミャンマー語・タイ語・ベトナム語・インドネシア語・中国語・朝鮮語のうちから1ヵ国語を選択できます。
    第2次試験 ①外国語試験(外国語会話)
    ②人物試験(個別面接・グループ討議)
    ③身体検査(胸部X線撮影などを含む一般的な身体検査)
    ◆試験日程◆
    2018年度では
    第1次試験6月16日(土)・17日(日)
    第2次試験7月24日(火)~8月3日(金)
    ※第1次試験合格通知書で指定する日時
    ◆試験会場◆
    第1次試験地    東京都、京都市
    第2次試験地    東京都
    ◆合格発表日◆
    2018年度では
    第1次試験合格発表・・・2018年7月17日(火)10時
    最終合格発表・・・2018年8月29日(水)10時

    ◆願書受付期間◆
    2018年度では
    3月30日(金曜日)~4月13日(金曜日)
    ◆実施機関・問い合わせ先◆
    〒100ー8919
     東京都千代田区霞が関2-2-1
     外務省人事課 採用班
     電話 東京(03)3580-3311(大代表)内線2131
    ◆活かせる仕事◆
    外務省本省及び海外の在外公館に交互に勤務。将来的には、幹部として活躍する。将来的には、外務省の中堅職員として活躍する。

  • ☞ご注意:掲載中の資格試験情報等は、2019-03-26現在のもので、ご利用の際は必ず実施機関のウェブページなどでご確認やお問い合わせを行ってください。
  • TAG:国家資格