営業士検定

営業士検定 「エ」で始まる資格
営業士検定試験の概要と合格者による体験談
2020.8.4
2020年11月8日(日)の一斉試験は、新型コロナウィルス対策のため、受験会場に集合しての受験は行いません。研修につきましても、2020年は、会場に集合しての研修は行いません。ご自宅でeラーニングによる受講・小試験の受験となります。

マーケティングセールスのスペシャリストである者を日本営業士会が「営業士初級」、「営業士上級」、「営業士マスター」資格として認定する。
営業士検定を日本営業士会の主催で、初級、上級、マスターと3段階に分かれて実施する。

受験資格:
初級:受験資格の制限は特にありません
上級:営業士初級資格取得者
マスター級:営業士上級資格取得者

受験料:
初級:8,800円
上級:13,200円
マスター級:13,200円

試験日程:6月、11月の年2回開催

合格基準:
初級・上級・マスター級はいずれも合計点が満点の60%以上

試験会場:初級・上級・マスター級はいずれも自宅でのオンライン受験になります

実施機関・問い合わせ先:
〒115-0045 東京都北区赤羽1-59-8 ヒノデビル4F
日本営業士会 一般社団法人日本販路コーディネータ協会内
TEL 03-5948-6581 (代表)

タイトルとURLをコピーしました