情報検定(J検)

情報検定(J検) 「シ」で始まる資格
情報検定(J検)試験の概要と合格者による体験談

現代情報社会へ適合した検定試験として、広く皆さんに活用してもらえるよう、さまざまなメリットが盛り込まれている以下三つの試験から受験者に選んでもらう形での体系となります。

1.情報システム試験
プログラマ・システムエンジニアなど、情報システムを「創る」スペシャリストを養成するためのガイドラインとして、専門性の高い評価基準を策定。

2.情報活用試験
情報・パソコンの利用者に求められる「情報利活用能力」を体系化させ、とかく曖昧に語られがちだった「情報リテラシー」に対し、スタンダードな評価基準を策定。

3.情報デザイン試験
分析力・論理力・表現力・説得力など、社会で働きはじめる人に必要とされる、情報を「受け取り、伝える」能力に対し、評価基準を策定。

一般財団法人 職業教育・キャリア教育財団 検定試験センター (旧 専修学校教育振興会)
〒102-0073 東京都千代田区九段北4-2-25 私学会館別館11階
TEL:03-5275-6336 FAX:03-5275-6969

タイトルとURLをコピーしました