商業経済検定

商業経済検定 「シ」で始まる資格
商業経済検定の概要と合格者による体験談

商業経済についてどれだけの知識と能力があるかを商業高等学校の在校生・卒業生などを対象に検定行う。現在学校で学んでいることや、すでに学び終えた学科について実力を試すいい機会である。将来、役に立つことは間違いない。

受験資格:誰でも受験できる

受験料:1科目につき1,300円

合格率:3級の場合80.3%

試験日程:
2月の第1日曜日

試験内容・科目:
【3級】ビジネス基礎
【2級】(下記1~4のうち、いずれか1科目)
1. マーケティング
2. 経済活動とは
3. ビジネス経済A
4. ビジネス経済B
【1級】(下記1~4のうち、いずれか2科目)
1. マーケティング
2. 経済活動とは
3. ビジネス経済A
4. ビジネス経済B
※問題は文部科学省高等学校学習指導要領に準拠し、1級及び2級の科目は、3級の内容を基礎としてものである。2級合格者が1級を受験する場合。2科目のうち1科目は、2級合格科目を充てることができる

試験会場:その年度の会場は主催協会へ問い合わせが必要

願書受付期間:例年10月下旬~11月上旬

実施機関・問い合わせ先:
公益財団法人 全国商業高等学校協会
〒160-0015 東京都新宿区大京町26
Tel. 03-3357-7911 Fax. 03-3341-1039

申し込み方法:
1. 受験票に受験料を添えて申し込む
2. 2科目以上受験する場合には、それぞれについて受験票と受験料を提出する
3. 在校生については、原則として在籍校に申し込むこと
4. 高校生以外は、一般受験を受け付ける試験場校に申し込むこと
タイトルとURLをコピーしました